Imo Soft  | TOP | Imo Soft | ドン!3 | 大学関係 | 掲示板 | リンク |
日曜プログラマのソフト置き場 >> Imo Soft >> miniBASICとは >> 標準関数 03/12/28更新

[miniBASICのロゴ]5.標準関数

このリファレンスの見方

<関数名>(<引数1>,<引数2>,…,<引数n> ): <返値>
miniBASICの標準関数には引数が必要ないものと1個以上の引数が必要なものがあります。引数が必要ないものは、
<関数名>( )
とします。『( )』は省略できません。
また、miniBASICの関数には返値を返すものと返さないものがあります。
返さないものは、
<関数名>(<引数1>,<引数2>,…,<引数n>)
とします。
返値を返すものは、
<代入先>=<関数名>(<引数1>,<引数2>,…,<引数n>)
とします。また、関数の引数に渡したり、式の中に埋め込むこともできます。
引数が<整数>の関数に<実数>を渡すと自動的に丸められます。

描画関係


ページトップ


算術関係


ページトップ


時刻関係


ページトップ


文字列関係


ページトップ


型変換関係


ページトップ


その他




| ページトップ | 目次 |